読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときわ新報

常磐線沿線のクソにわか交通おたく

キハ183 君が好きだ!

キハ183 君が好きだ!

 

はい、突然車両への告白 どっかの鉄子さんみたいですね

 

気持ち悪い前書きはこれ位にして 本題へ

3/12~16で修学旅行で北海道に行きました

15日の自由行動時に183見れたらいいなと思ってました

 

見れたかどうか 結論

 

 

 

見れたぜやったぜ

 

ということで映像撮ってきましたよ

オホーツク3号と北斗13号の折り返し22号です

 まずはオホーツク3号

編成はこんな感じ

↑桑園
183-1505
キロハ182-3
182-413
183-1554
↓苗穂

 

 先日のダイヤ改正後としては至って普通というか 妥当でしょう 編成美のあるいい列車だ

 

お次は北斗22号

 

だがしかし お前はダメだ

 何がダメかと言いますと この編成は消えてるはずなんですよ

500番台(以降N車)使用の北斗は先日のダイヤ改正で無くなってるはずなんですよ

 そこで映像をご覧下さい

 

わかる人が見れば1発でわかります 中間車全部N車です

編成はこれ

↑桑園
キハ183-4559
キハ182-507
キハ182-510
キハ182-511
キロ182-504
キハ182-509
キハ183-9562
↓苗穂

 

130km/h対応が居る北斗向け550番台(以降NN車) 130km/h対応NNは130km/h非対応とは混結できないのですが4550番台は両対応なので混結可能で 機関換装で+5000された9550も然り

 

ということで頭NNでも事実上のN北斗なんです

北海道は苦しい状況で本来所定使用じゃない旭山動物園号やお座敷車まで代走に使うこともありますから まぁ怖くはない

 

ということで修学旅行で観察した2本の183

 

キモイ代走 編成は過去にたくさんあります

模型で楽しむのもいいかもしれませんね 指摘厨がつれるかも?